カテゴリ:料理・ご飯( 30 )

懸賞 懸賞

お料理教室~皮から作る本格餃子~

懸賞 2016年 07月 13日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュのための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
久しぶりに6月のレッスンに参加してきました♪
(今回もレポが大変遅くなりました・・・)


今回は「世界のお料理(中華編)ってことで
皮から作る本格餃子のレッスン♪焼き餃子と水餃子(茹で)を
おなじみの料理研究家 臼居芳美先生に習ってきました♪

e0086315_12132789.jpg
美味しそうでしょ?美味しかったです♪




今回もマサキはいつもの保育園へ♪
家を出る前から、ママはお勉強だから保育園で先生と待っててね!
と伝えていましたが、なにが嫌だったのかギャン泣き。。。
車に乗りたがらず、保育園ついても降りたがらず。

久しぶりに無理やり行ってもらう羽目に。
先生に抱っこされるもギャン泣きでどーにもならず・・・
ごめんね~と言いながら車でいそいそ出発した私でした。
保育園久しぶりだったからなぁ・・・ごめんよマサキ。
e0086315_12132249.jpg
おいしい餃子、習ってくるからね♪




この日のお料理教室も満員御礼の大人気講座♪
ギリギリに到着だったので、仲良しさんと同じ班にはなれませんでしたが
アシスタントの方のカービングの生徒さんと一緒にワイワイ♪
初対面の方ともおしゃべりしたりして交流が楽しいです♪
e0086315_12132718.jpg
今日のカービングは中華料理ってことで中華柄♪素敵すぎます!




この日はまず、旬ものの梅のお話から♪
ジップロックで簡単に作れるという梅干しと梅の甘酢漬けをレクチャー!
梅の下処理の方法から丁寧に教えてくださりました!
梅の甘酢漬けの甘酢は寿司酢としても使えるそう!
e0086315_12133681.jpg
実家の母は、梅酒や梅ジュースなどを仕込んでいましたが
私は庭の梅の木からサルのごとく木登りして実をとる専門で、
作る手伝いをしたこともなく、仕込み方法など何も知らなかったので
ここでお勉強できて、さっそく作って見たくなりました♪
e0086315_12134338.jpg
ジップロック、場所も取らないし楽でいいですよね♪



さっそく、餃子つくりへ!まずは皮作りです♪
最近はめっきり手作りすることが減っていた餃子!
しかも、皮なんか手作りしたことなくてドキドキわくわくです♪


今回は焼き餃子と水餃子で同じ皮を使うので強力粉と薄力粉のMIX!
強力粉が入ることで皮がモッチモチになるんだそーです!
焼き餃子だけなら薄力粉オンリーでもとのことでした。
e0086315_12131762.jpg
小麦粉類をボールに入れて塩を入れて、熱湯をゆっくり入れていきます!
小麦粉に粘りを出すためにかならず熱湯を使うんだそう!
e0086315_12131734.jpg
箸でざっくり混ぜて手で触れる温度になったら手でこねて耳たぶの硬さに!
出来た生地は20分ほど濡れふきんをかぶせて寝かせます!
e0086315_12131804.jpg
できました♪




その間に具の準備!
ニラや長ネギが細かく刻み、ショウガやニンニクはすりおろしておきます。
キャベツはさっと熱湯でゆでておきます!
茹ったキャベツは芯の方を上にザルに立て掛けるように置くと水切れGOOD!
e0086315_12131809.jpg
水気の切れたキャベツはみじん切りに!
ザクザク切ってからまな板を回転させて切るとみじん切りしやすいです!
e0086315_12131868.jpg
切ったキャベツは再度手でギューッと水気を絞ります!
絞りすぎるとうまみもなくなるのでほどほどに。匙加減が難しいです。
e0086315_12131741.jpg
けっこう水が出ます!
e0086315_12132202.jpg
このぐらいに絞るんだそうです!



ひき肉は、道の駅でも売ってる「やんちゃ豚」というブランド豚!
栃木の上三川の銘柄豚で、脂までおいしい豚肉なんだそう!
こんなブランド豚をお料理教室で使えるなんて贅沢ですね♪

そんな豚ひき肉には酒や醤油、塩やごま油などの調味料と一緒に
ひき肉と相性ばっちりのナツメグやシナモンなどのスパイスもIN!
ハンバーグによくいれますよね!私、餃子には初めて使います!
e0086315_12132262.jpg
野菜たっぷりです♪


ひき肉に切った野菜たちをインして混ぜ合わせ、バッドなどに広げ
作る餃子の個数分、目印がてら筋をつけて目印にしておきます!
こーすることで1つ1つの量を同じ位にして包めますよね♪
e0086315_12132218.jpg
誤差ができにくい、ひと手間ですね♪




寝かせた皮の生地を麺棒で伸ばしていきます!
餃子の皮は7~9cmくらいの円形!
麺棒で1つ1つ伸ばして成型するか、セルクルで抜いていくのもOK!
今回は1枚に伸ばしてセルクルで抜いていきました♪

ちなみに、セルクルで抜いた残りの皮はすいとん風にスープにすると
無駄なくおいしく頂けるそうです♪おー、おいしそうだな~♪
e0086315_12132203.jpg
大きい伸ばし板が欲しいですね!




包み方のレクチャー!まずは焼き餃子!
皮を手のひらにのせて、スプーンなどで具を乗せてから
端からひだを作って合わせていき閉じこんでいきます!
e0086315_12132715.jpg
手作りの皮には水分が適度にあるため水をつけて閉じなくてもOK!
市販の皮は水をつけながら閉じていきますよね!
鍋に並べやすいように、底面はしっかり平らにするのがポイント!
e0086315_12132783.jpg
上手に包んできました♪



水餃子は焼き餃子と違い、ひだを作らず手の圧でギュッと閉じてから
左右の端っこを奥側に持って行って合わせてギュッとくっつけます!
コロンとしててかわいい水餃子が包めました♪
e0086315_12134323.jpg
思っていたよりも簡単でした♪



焼き餃子はフライパンに油をしいて焼いてきます♪
お湯を加えて蒸し焼きにするのがポイント!あたし、いつも水だ。。。
水分を飛ばして、きつね色のいい色になるまで焼きます♪


水餃子は、沸騰したお湯にINして、餃子同士がくっつかないように
1回に5~6個ずつくらいゆでていきます!浮いてきてつるんとすればOK♪
大きい鍋なら大量にゆでても意外と大丈夫でした!
e0086315_12132750.jpg
最後にホウレンソウも一緒にゆでて、彩もプラスです♪
e0086315_12132773.jpg
今回はゴマドレッシングで頂きます♪変わってますよね~
e0086315_12133716.jpg
完成です♪





先生たちのご厚意で、白米も用意してくださっていて試食スタート♪
焼き餃子はお野菜たっぷりでヘルシー♪スパイスも効いてました!
e0086315_12134399.jpg
スパイスの効いた、おいしい餃子でした♪



水餃子はつるんとしていて、モッチモチで美味♪
ゴマドレッシングとマッチしてました♪
e0086315_12133773.jpg
大きくてボリューミーな水餃子でした♪


数個食べた後に辛さが欲しくなってゴマドレにラー油もIN♪
これが超マッチしててすっごく美味しくてごはんもペロリ♪
お代わりOKとのことでガッツいてしまった。。。ダイエット中なのに(汗)
今回も大満足のレッスンでした♪
e0086315_12133691.jpg
まいう~でした♪1200円でお腹もパンパン!




終了後はいそいそお迎えへ!
あんなに泣いてたマサキサンでしたが、お部屋でにっこにこ遊んでました!
先生曰く、超いい子で、ママいなくても全然ヨユーでいい子にしてたそう。
車が見えなくなった瞬間に、抱っこ降りるって言って泣き止んで遊びだし、
雨だったから部屋でドタバタして昼ごろには粘土にはまって遊び続けたらしい(汗)

給食も自分でおいしいおいしいって食べて、昼寝も勝手にコロンと寝たらしい。
うちにいるより断然いい子で手がかかっておらんではないか!(汗)
保育園楽しかった~♪また行く~♪って言ってくれてよかったです♪
e0086315_12134672.jpg
リフレッシュさせてくれてありがと♪



そんなマサキと一緒にさっそく梅シロップ&甘酢作り♪
ちょうど梅が安売りしてましてね!氷砂糖買ってきて仕込んでみました♪


1か月ほどして完成した梅シロップは子供たちのお気に入り♪
水で割って梅ジュースにしたり、牛乳で割ったりとおいしく頂いてます♪
こんなに気に入って飲んでくれるなら来年からもっと仕込もうかな?
本当においしくてレッスンで学べてよかったです♪
e0086315_12134760.jpg
e0086315_12134773.jpg
みんな幸せそうに飲んでくれます♪(パパは嫌いだそう・・・)




ゆーととは餃子作りにチャレンジ♪
時間があんまりなくて皮は市販ですが、ゆーとと楽しく作りました♪
パパも参戦してみんなで餃子作りを楽しんじゃいました♪
こーやって、みんなで楽しくお料理するの楽しいしいいですね♪
e0086315_12134397.jpg
包み方をレクチャー中♪器用に包んでくれました!


この餃子パーティーで、餃子のおいしさに目覚めた子供たち!
何食べたい?って聞くと、餃子!!!って言われることが多くなりました(汗)
次は皮も手作りして餃子作りたいね♪
e0086315_12134364.jpg
最近のゆーとのキメ顔。
餃子は写真撮るのすっかり忘れ、全員でがっつきました(笑)


[PR]

by CECIL_nami | 2016-07-13 11:49 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室~The JAPAN 美味しい出汁教室(煮干)~

懸賞 2016年 05月 13日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュ時間のための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
1月のお料理教室に先日参加してきました♪

今回は「The JAPAN 美味しい出汁教室(煮干し編)ってことで
煮干だしのとり方、菜飯・ぶり大根の2品を臼井先生から習ってきました♪
e0086315_11395640.jpg
和定食!ほっと和む献立ですね♪




1月は大雪で中止となってしまいましたが、2月に振替♪
基本の出汁のお勉強ということで習いたかったレッスンだったので
当選できて幸せでした♪

ちなみに、この日は保育園がいっぱいでパパも予定ありで
急遽、実家のばぁばを召還して参加しました!
ばぁば、遠いところ来てくれて本当にありがとう!
e0086315_11371295.jpg
リフレッシュの時間をくれて、本当にありがとう♪



今回は煮干し出汁についてお勉強!
しかも、冬にうれしい大根使いっきりレシピです♪
大根のお勉強などもしてからお料理レッスンスタートです!
e0086315_11420302.jpg
大根のお勉強もしっかりと!



今回も振替とはいえ多くの参加者がいて大人気です♪
助手さんも、もう顔なじみの象の家のママさん!
今回も素敵なメロンのカービング!美しすぎますねぇ♪
e0086315_11400897.jpg
子供の手が離れたら、いつかレッスン受けたいな~



煮干さんは事前に水につけて置いておいてくださいました♪
とっても立派な大きいしっかりした煮干しさんでしたよー
煮干は頭と腹わたを取り除いたほうが、澄んだ良いダシが取れるそうですが
別に取らなくても全然OK!カルシウムだしね!
最低でも30分は水につけて置いておきます!

これを中火の火で加熱して、5分ほど経って沸騰してから
あくを取ってさらに2~3分煮出してから煮干を取り除きます!
これで煮干だしが取れました♪
e0086315_11415331.jpg
ガラの煮干しも捨てずに味付けして食べますよ♪



ちなみに、水出しで出す方法もあるそう!
水出しの場合は、煮干と水を同量であわせて冷蔵庫内で1晩放置!
煮立たせないので、クセのない上品な出汁が取れるそう♪
手間かかんないから楽でいいですよね♪やってみよう!!!



菜飯の菜っ葉は、細かく切る前に30秒から1分ほどサッと茹でておきます!
冷水にとってしっかり色止めして、よーく絞ってから刻んで
ボウルに入れ、塩をして味をつけておくのがポイント!
塩をすることで水分も出てくれて味もついてくれるのでGOOD♪
ご飯と和える前に、さらに水気をしっかり絞るのも大切です(*^^*)
e0086315_11394592.jpg
いつも、刻んでから茹でてたわ・・・



いりごまはご飯に混ぜ飲むのとは別に少量残して、食べる直前に
上から手でゴマを捻り潰してふりかけると香りがGOOD!
コレ、ひねりゴマというそーです♪いい香りでした♪
e0086315_11410539.jpg
青菜の色がすごくきれいですね♪



次はぶり大根!まずは下処理から!
今回は切り身を使用したので熱湯かけるくらいで十分ですが
アラの場合は、ボウルにアラと熱湯を入れてひと混ぜ後に
すぐに水にとってアラの間を洗って掃除する必要があります!
皮のぬめりやウロコ、血合いなどをしっかり洗い流します!
この一手間で生臭さがキチンと取れて美味しいぶり大根になります(*^^*)

大根は皮を厚めに剥いて、2~3cmの輪切りor半月切り!
面取りは家庭用なら特にしなくていいそうです!


ちなみに、厚めに剥いた皮は捨てずにお料理!
今回はお味噌汁と浅漬けを急遽作りました!
e0086315_11393637.jpg
面倒がらずに大根をきちんと並べて切るときれいに早くできるそう!



浅漬けは、大根の葉と皮、菜飯用の白ゴマを少し入れて
道の駅で販売しているたまり漬けしょうゆで味付け!
簡単にササっとできるのがうれしいですね♪
e0086315_11412976.jpg




お味噌汁は先生の自家製味噌で♪
大根の切れ端と皮と葉!見事に大根使いっきりですね♪
大根の辛い部分もお味噌汁にINすれば美味しくいただけます♪

e0086315_11411888.jpg
無駄なく食材使いっきり♪




底面積の大きなフライパンのようなお鍋を用意して
下に大根を敷き詰め、上にブリを乗せて酒と水を入れて加熱!
こうすると、ブリの身が崩れにくいんだそうです!
e0086315_11391857.jpg
沸いてきたら灰汁をとって、落し蓋をして15~20分炊いていきます!
落し蓋はクッキングシート(オーブンシート)やアルミホイルでもOK♪
e0086315_11390351.jpg
こんな風に、ハサミで切り込みいれると、なおGOOD!
e0086315_11392781.jpg
灰汁はしっかりと丁寧に!灰汁びっしりの落し蓋は裏返して使います!



大根に火が通ったら砂糖を煮汁に入れて5分ほど中火で煮込み、
そのあとお醤油を加減しながら加えて落し蓋しながら5分ほど炊きます!
煮物は60度で1番味が含まれるそうなので火加減が重要です!
5分炊いたら落し蓋を取って煮汁がなくなるまで煮詰めれば完成です♪
e0086315_11403585.jpg
すっごくイイ色ですよね♪



今回は柚子が時期終わりだったので、生姜!
スライサーで薄くスライスしてから千切りにするときれいな針生姜に♪
必ず1度水に漬けますが、漬けすぎるとパサパサになるので注意です!
きれいに盛り付けたブリ大根の上に生姜を天盛りして完成です♪
e0086315_11405316.jpg
めちゃめちゃ美味しそう♪



無事できたので、試食タイム♪
菜飯の葉がいい具合に歯ごたえが残ってって香りもよかったです♪
ゴマの香りが食欲そそりますね♪

お味噌汁も、出汁がよーーーく出てて美味しかった~♪
先生の味噌が本当に美味しかったです!いい塩梅でした!

ブリ大根も味がしっかり染みててやわらかくてGOOD!
なかなかうまく作れなかったお料理の1つだったので実践しないと!
講座代1200円で、お料理も学べてランチもできて幸せです♪
e0086315_11414143.jpg
お料理上手目指してがんばります♪



終了後はダッシュで帰宅!
ばぁばに預けられた次男は、泣かずに遊んだりして過ごしていたものの
意外としょんぼりだったらしくランチは食べたくない・・と食べてくれず。
母が帰宅して安心したのか、お昼ご飯食べる~と14時ごろから食べてました。
e0086315_11421509.jpg
ママっこ過ぎて困る・・・



ばぁばがくることを内緒にしていたので、バス降りて兄ちゃんはびっくり!
あれで遊ぼう!ばぁばこれ見て!となかなかばぁばの帰還を許さず。
結局、夕飯まで一緒に食べてから帰ってもらうことになりました・・・
長々と1日すっかりお世話になりました!また来てね♪

[PR]

by CECIL_nami | 2016-05-13 09:24 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室~しもつけスイーツ・バレンタイン~

懸賞 2016年 03月 08日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュのための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
第11回のお料理教室に先日参加してきました♪


毎月恒例と言いつつ、10月のハロウィンが最後でしたね。
実は、ずーーーっと抽選漏れしていたんです・・・
大人気のお料理教室になってしまい、毎回毎回抽選。

11月も12月もハズレ、1月は久しぶりに当選したと思えば
例の1月18日の関東大雪の影響で中止・・・
日ごろの行いが悪いのでしょうか。

ずーーーんと凹んでいたのですが、2月のレッスン当選♪
絶対に習いたかったスイーツだったのでめっちゃ嬉しかったです♪
神様、先生、スタッフさん、本当にありがとうございます♪笑


今回は「しもつけスイーツ・バレンタインってことで
オランジェットとアップルローズパイの2品を
料理研究家 臼居芳美先生に習ってきました♪
大好物のオランジェットに、かわいいローズパイ♪
女子力UP間違いなしのスイーツを学びます♪
e0086315_09201919.jpg
苦手なスイーツ!がんばるぞ~





今回はマサキ、久しぶりに保育園へ行ってもらいました♪
パパ、激務で休めなかったんですよ。。。

んで、当選連絡後にすぐにいつもの保育園へTELしたのですが
いっぱいでダメで、仕方なく以前ゆーとがお世話になってたところへ!
子育て支援広場があり、昔はちょくちょく行ってて顔見知りの先生もいたり。
ここは保育園の集団に入って保育なのですが、25年4月生まれという事もあり
まさかの1歳児クラス。加害者になりそう・・・と超不安でした。
しかも行きなれてないし、知らない先生だらけだし。

実際に預けに行くと、マサは若いかわいい先生に手を引かれて教室へ!
母の心配をよそに振り返ることなく、ニコニコと教室に行っちゃって
久しぶりの保育園なのに全然大丈夫じゃん!と笑った母でした!笑



到着が結構時間ギリギリで焦ったけど、なんとか会場へ!
スタッフさんからは、お久しぶりですねー元気でした?とか言われ
不参加のレッスン時に、あ!今回は居ないんだなーとか思われてたらしい(^◇^;)
いやー、毎回毎回お世話になっております!笑

生徒さんたちにも顔見知りが多くいるので、
みんなで再会を喜んだりしました(*^^*)
班も知ってる人ばっかりなので、和気あいあいでした♪
e0086315_09193850.jpg
おしゃれなスイーツ、習得するぞ♪






今回のレッスンは時間のかかるメニューだったので急ぎ目でスタート!


まずはオランジェットから♪

今回使うオレンジは夏みかん!今はサマーオレンジとも言うそうです。
お料理教室に参加されていた、先生のお友達のお庭で採れたものだそう♪
毎年クレーン車に来てもらって200個近く収穫出来るとかビックリでした!
柑橘系の木が我が家にも欲しいなぁ・・・って思っちゃった。

おっと、話が逸れた。
オランジェットに適したのが、皮が厚いもの!
夏みかん、柚子、はっさく、ぶんたんなどがおススメだそうです!
e0086315_09193832.jpg
下処理が重要です!





夏みかんの上下を落として皮に切り込みを入れて4等分に皮をむき
水で皮をよく洗ってから、たっぷりの水から茹でて10分沸騰させ、
1度ザルにあげて、また水から茹でる作業を計3回繰り返します!
毎回毎回綺麗なお水から茹でていくのがポイント!
皮を柔らかくしつつ、皮の苦さを抜いていきます!!!
e0086315_09193934.jpg
3回目の茹で。見た目が全然違います!





茹で終わった皮の裏にある白い部分はスプーンなどで削り取り、
皮1枚を縦に8等分くらいの大きさに切っていきます!
まぁ、ここの切っていくサイズはお好みとの事でしたが、
8等分に切ったくらいが、オシャレな見栄えの丁度いい大きさだそうです♪
e0086315_09193975.jpg
ガッツリそぎとらないと苦さが残っちゃいます・・・






この時の、皮の重さを量りその半分量の砂糖、砂糖の半分量の水を用意!
鍋に砂糖と水を入れて、砂糖が解けてから皮を入れて煮含めます!
中火から少しずつ火を弱めていって、最終的には弱火にしていくのですが、
焦げるか焦げないかってゆーギリギリまでしっかりとシロップで煮含めるため
皮がチリチリってなってくるギリギリの火加減がすっごく難しかったです!!!
e0086315_09193886.jpg
煮始め
e0086315_09193897.jpg
煮詰めて
e0086315_09193880.jpg
あと一息
e0086315_09193890.jpg
これでOKです




これをオーブンシートの上に1本ずつ皮を下にして並べていって乾かします!
今回は時間がなかったので時間の許す範囲での乾燥でしたが、
理想は24時間以上放置してしっかり乾かした方がいいそうです!
e0086315_09200407.jpg
クッキングシートの上に乗せて風通しのいいところで乾かします♪




きちんと乾いたピールには、グラニュー糖をまぶしたり、チョコをつけたり♪
ちゃんと乾いてなかったので今回はガッツリ砂糖ついちゃったけど
ちゃんと乾かせば上品な程度のお砂糖しかつかずオシャレになるそうです♪
e0086315_09200425.jpg
ボールにまとめて数本入れてまぶしていきます!




チョコは沸騰した鍋の上に、お湯に触れないような大きさのボウルを置いて
蒸気でチョコを溶かして、ピールの2/3くらいまでチョコにくぐらせていきます!
お湯にチョコのボウルが直に触れ/てしまうと、チョコが分離しちゃうんだそう。
蒸気だけで十分チョコが解けるので、火は消しとくそうです!
e0086315_09200400.jpg
e0086315_09200498.jpg
1本ずつとかめんどくさいとか思っちゃだめですよ!笑





思っていたよりも簡単にオランジェットが出来ることにビックリでした!
チョコも、市販の板チョコでイイんだそう♪おススメはビターチョコです!!
e0086315_09201997.jpg
チョコが減ってきたらまとめて入れてもOKです!





ちなみに、よく市販で売ってるオランジェットにオレンジの輪切りがあったりしますが
アレの場合は、手順は色々違うけど大きく違うのは砂糖の量!
砂糖は皮と同量にして煮含めていくそうです!今度しっかり習いたいな~
e0086315_09201863.jpg
いやーん、売り物みたいな出来上がり♪





アップルローズパイについてもカキカキ!
まずはリンゴ!ローズパイなので、使うリンゴは赤です♪
皮をむかずに、スライサーなどを使って1.5㎜ほどの厚さで薄くスライス!
e0086315_09200514.jpg
巻いていくので、厚さは均一なのがGOODです!




バターとグラニュー糖、レモン汁の入った鍋にリンゴを入れて火を通し
型崩れしない程度の柔らかさになったら、お皿にあげて粗熱を取っておきます!
e0086315_09200586.jpg





冷凍のパイシートを縦に30cmほどの長さになるようにめん棒で伸ばしていきます!
1枚のパイシートを横幅1~1.5cmになるように8本~10本に切り分けていきます!
(1~1.5cm×30cmの縦長のパイシートにします!!!)
e0086315_09200552.jpg
e0086315_09200208.jpg
こんな感じに切っておきます!





細く切ったパイシートの上に、手前側からリンゴの下側が飛び出さないように置き、
リンゴ同士は1cmほど重なるように5~6枚ほど並べ、端からクルッと巻いていきます!
巻き終わった外側のリンゴを、外側に少し折って広げるとバラらしさがUPしてGOOD♪
e0086315_09200309.jpg
ここは丁寧に作業していくと仕上がりがきれいです♪
e0086315_09200319.jpg
下からりんごが出ないように巻きます!





これを200℃のオーブンで10分焼き、その後180℃に下げて10分焼いていきます!
180℃で焼いてる際、焦げそうならアルミホイルをかぶせて焼いていきます!
レッスンでは被せずに焼けました♪
e0086315_09201819.jpg
一口サイズのかわいいローズパイが焼けました♪





難しそうなスイーツがあっという間に出来ちゃってビックリしちゃいました♪
皮をむいた夏みかんは先生がグリーンスムージーを作ってくれました!
e0086315_09201817.jpg
小松菜と夏みかん、バナナのスムージーです♪





無事出来上がったので、さっそく試食です♪
e0086315_09201878.jpg
完成しました♪




オランジェットは、売り物のようなすごいのができました♪
ほろ苦さと甘さが絶妙でした♪
シュガーとチョコ、どちらも美味しかったですがチョコが好きだな♪




出来立てのアップルローズパイはサックサック♪
可愛さがすっごくて、ものすごく手間がかかってそうに見えるのですが
本当にあっという間に出来たこのローズパイ!
e0086315_09201829.jpg
スライサーじゃなくて包丁で切ったので厚さが均一じゃなくて美しさが・・・




サクッとした生地なのですが、リンゴの甘さがふわ~~~っとして、
見た目、味共に大満足な1品でした♪これ、おもてなしにピッタリ♪
自宅ランチで出したら絶対ウケるなぁ~♪子供も喜びそうだし!
e0086315_09201922.jpg
先生作は本当にバラの花みたい!





グリーンスムージーは体によさそうな味でした!
グリーンスムージーは苦手だけど、飲みやすかったです♪
蜂蜜入れていたせいかな????


なかなか国産で農薬がかかってないオレンジに出会うことが無いけれど
せっかく作り方を覚えたので、またオランジェット作ってみたいな~♪
とりあえず、庭に柑橘の木を植えるところからスタートですね!笑
e0086315_09201962.jpg
レッスンの助手さんが象の家のママさんでした!
素敵なカービングに癒されちゃいました♪ホントすごすぎる!





今回も楽しく素敵なお料理を学べて幸せでした♪
しかもあたしの不得意なスイーツ!アップルローズパイは即リピだな!

1月の中止になってしまったレッスンの振替も2月末に開催&受講決定だし、
3月のレッスンも無事当選したので、また新しいお料理学べるのが楽しみです♪
e0086315_09202990.jpg
今回もおこさんにどうぞ!とカービングをいただきました♪
すっごく嬉しそうな子供たちでした!ありがとうございます!




<PS>
レッスン後に急いでマサキを迎えに行ってきました!
預けてから4時間以内にお迎えに行くと保育料が半額になるんです!
が、2分遅刻して間に合わず。ならこんなに早く迎えに行くんじゃなかった。。。

ちなみに、マサキサン。
お迎えいに行ったら、みんなが気持ちよく昼寝してる中、
寝る気がなかったらしく、先生とお布団の上でお喋り真っ最中。

母がただいま~とお迎えに行くと、テケテケと走ってきて
「ママ、トイレ遅い!!!」となぜか怒られて、先生は大爆笑。

お昼ご飯の途中で急にママを思い出して、わ~~!と泣いたときに
ママはおトイレだよ!と先生に誤魔化されて今まで過ごしてたそう!
先生曰く、マサは言葉が早く頭が良いので下手な嘘だとバレるそうだ(笑)
e0086315_09193826.jpg
お絵かきしたそうです♪まるかいたよ~♪とのことでした!





日中もお友達にしゃべりかけてもなかなか会話にならないことにご立腹で
早々におしゃべりのターゲットをお友達から先生にかえていたそう(汗)
マサのお気に入りだった「リナ先生」にすっかり懐いた半日だったそう。
行きも帰りも泣かず、楽しく保育園で過ごしてくれてよかったです!


が、ランチの量が足りなかったらしく車に乗り込んで開口一番
「マサキ、お腹すいちゃった~!」とビックリ発言。

2時間前にハンバーグ食べただろうが!認知症老人か!?
と思いつつも、母もスイーツしか食べてなかったので
2人でこっそり、マサの大好きなラーメン食べに行ったのでした(笑)
e0086315_09202943.jpg
とんこつラーメン、美味しかったね♪保育園いってくれてありがと♪

[PR]

by CECIL_nami | 2016-03-08 23:53 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室~しもつけスイーツ・ハロウィン~

懸賞 2015年 11月 18日 懸賞

書いたつもりでしたが、書き忘れていたようで慌ててカキカキ。
ちゃんと書かないと色々忘れちゃいそうなんで・・・


毎月恒例行事、ママのリフレッシュ時間のための

「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
10月のお料理教室に先日参加してきました♪


今回は「しもつけスイーツ・ハロウィンってことで
かぼちゃのモンブランとかぼちゃのケークサレの2品を習ってきました♪
e0086315_09044945.jpg
今回は秋のお野菜、カボチャ!美味しそうですね♪



今回もマサキは保育園ではなくパパとお留守番♪
パパが休んでくれて、車でしもつけまで送ってくれました♪
車を降りるときに、僕もいく~って泣かれたけど。。。
今回もお友達と一緒に参加しちゃいました♪
e0086315_09044975.jpg
レシピの写真見てるだけでお腹すいた・・・




今回のお料理教室のレッスン!
スイーツだからなのか、申込み殺到で激戦!
募集60人ほどから選ばれたラッキーガール32名が集まりました♪
e0086315_09050631.jpg
カボチャは加熱しておいてくれました♪ありがたいですね~




まずは、かぼちゃの切り方のレッスンから!
カボチャを少しカットして、座りをよくしてから切っていくと
怪我をせずに切っていくことができるそう。


カボチャは切ったままだと足が早くて日持ちしないそう。
切ってから電子レンジにかけて、カボチャに火を通してから
ジップロックなどのフリーザーパックで冷凍保存するとイイそう♪
カボチャサラダやコロッケなど、色々使えますよね♪

この冷凍したカボチャさんに、牛乳と塩、コンソメを足して
ミキサーで攪拌するだけでカボチャスープの出来上がり♪
うーん、絶対美味しそうだ~♪やってみよう♪
e0086315_09044921.jpg
私なかなか丸のまま買わないからなぁ・・・





まずは、カボチャのケークサレから♪
カボチャは電子レンジで1分半ほど過熱して1cmの角切りに!
カボチャは時間がなければ電子レンジでもOKですが、
先生のおススメは断然蒸し器で蒸す方法なんだそう!

卵や砂糖、塩を混ぜるときは、混ぜ器をボウルの底につけたまま
かき混ぜると泡立たないので、注意して攪拌していき、
オリーブオイルや牛乳などの液体は少しずつ合わせていきます!
ダマにならないように混ぜ合わせていけるポイントです!!!

小麦粉を加えたら、ヘラでサックリと混ぜ合わせて
具となるカボチャやチーズ、ハムをinしてサックリ混ぜ合わせ!
e0086315_09044997.jpg
具が多そうに見えますが、このくらいがちょうどいいみたい!




出来たものをオーブンシートを敷いた型に流し込んでから
輪切りにカットしたミニトマト飾り付けて粉チーズふってオーブンへ!
オーブンシートは、長い面を敷いてれば横はしなくてもOKだそう!
オーブンの1番下の段で、180℃で30~40分焼けば出来上がり♪
うーん、簡単に出来ますね♪
e0086315_09044850.jpg
マフィンカップや、薄いアルミカップに入れてもOK♪
膨らむので半分くらいまでしか生地入れちゃダメです!!!





焼いている間に、モンブラン作り♪
モンブランに使用するカボチャは、水分の少ないものがGOOD♪
栗かぼちゃという品種がおススメだそうです♪


カボチャは皮付きのままラップして電子レンジで加熱!
加熱出来たカボチャは、皮をベロンと剥いておきます!
(皮はあとで使うので絶対に捨てちゃダメ!!!!)

熱いうちに砂糖を加えてよく練ってから裏ごし!
砂糖を加えることで、ペーストしやすいそうです!

裏ごし器は、目が斜めになるところを自分の前に来るように置いて
木べらなどで手前に引くようにしながら裏ごしていくと綺麗に出来るそう♪
知らない事いっぱいで勉強になります!!!(裏ごしほぼしたことないし・・・)
e0086315_09044978.jpg
調理室には器具が揃ってないので、粉振いとしゃもじで代用です。





カボチャのペーストに9分立てくらいの生クリームを加えて
よーーーーく混ぜ合わせ、かぼちゃクリームを作ります♪
e0086315_09051406.jpg
e0086315_09051409.jpg
こんなカンジになるように、クリームを作ります♪





モンブランの土台は、市販のプチケーキを使用♪
あの有名な「ヨード卵 光」の卵と国産小麦を使ってるケーキ!
先生おすすめの美味しいプチケーキなんだそう!!!
スーパーとかにも売ってるそうです!
1個みんなで味見したのですが、味が濃くて美味しかったです♪
e0086315_09045062.jpg
愛知の「マルキン」というメーカーが作っています♪探して見よう♪




このマフィンの上を包丁で円錐形になるようにカットしておいて
下の部分の穴の中に生クリームを絞り、そのクリームの上に円錐のマフィンを
とんがってる方を上にしてチョコンと乗せると、高さのある山ができます♪
うーん、よく考えますよねー(o^^o)
e0086315_09051453.jpg
こんな風にカットして・・・
e0086315_09051493.jpg
生クリーム絞って・・・
e0086315_09051458.jpg
チョコンと乗せるだけ♪簡単だ♪





その上にいよいよカボチャクリームを絞り出していきます!
絞り袋に金具をセットしていくのですが、絞り袋の袋のカットは
ホントに小さめにカット!金具の1/3が出てればオッケーなんだそうです(*^^*)

うまく絞るコツですが、絞り口の上を空気が漏れないようにねじねじギュッと縛り、
右手にその絞り袋を撒きつけて絞り袋をパンパンにして置くんです!
そーすると、クリームを均一に勢いよく絞れるんだそう♪
e0086315_09050599.jpg
絞り袋の様子の写真、撮れませんでした・・・





今回は普通の山のように作るモンブランとは別に、
マフィンを4等分に切ってカップケーキのカップに入れて
絞り口も、平たいものなども使ってデコレーションをしたりと
思い思いのデコレーションが楽しめるのも手作りのイイところですね♪
e0086315_09051475.jpg
マフィンカップもイイですよね♪
e0086315_09050505.jpg
こーゆーモンブランも可愛くて好きです♪持ち運び絶対イイ!





と、いうことで早速いろんなモンブラン作りを体験♪
各自、思い思いにデコレーションを楽しみました♪
不器用な私なので、勢いに任せてデコレーション♪笑
今回の調理室には漉し器がなくてサルでかぼちゃを漉したせいか
あんまりなめらかじゃなくて、絞るのがとっても難しかった・・・
裏ごし作業って重要なんだなぁ・・・と思った出来事でした。


平たい絞り器で絞ったものが、意図せずバラの花のようになって
ものすごーーーーく可愛かったのですが、クリーム余ったよー♪って言われ、
ルンルンと追加で盛ったら花じゃなくなっちゃった・・・欲張り厳禁です・・・
残しておいたカボチャの皮を飾り、粉糖をふってモンブラン完成です♪


ちなみに、残ったかぼちゃの皮は栄養たっぷりなので
絶対に捨てず、スープやカボチャチップスにするといいそうです♪
勿体ないしね、私は皮をそのままパクパク食べちゃいましたが!
e0086315_09044857.jpg
皮も残すと勿体ないのでたっぷり使ってみました(笑)





ケークサレも焼き上がり、いよいよ試食タイムです♪
e0086315_09050674.jpg
具ばっかりかと思いきや、全然でした!





ケークサレは初体験でしたが、カボチャの甘さにチーズのコクとトマトの酸味
マッチしてて、お菓子じゃなくて甘くないご飯っぽいパウンドケーキ♪
私的にはドハマりでリピ確定なほど美味しかったです♪
e0086315_09044969.jpg
外サクッとしてて、中はふんわり!チーズがGoodでした♪




モンブランもカボチャクリームが甘くて濃厚なのにしつこすぎず、
パクパクとイケちゃう程のGOODな仕上がりで美味しかったです♪
絞る作業とか楽しいし、これなら子ども達と作っても絶対に喜ぶな~♪
e0086315_09044933.jpg
カボチャクリームと生クリーム、土台のケーキ!全部が美味しいです♪





先生が綺麗にリボンとかを巻いてラッピングとかしてくださっていて
これ、持ち寄りとかプレゼントにもイイですよね~♪喜ばれそう♪
e0086315_09050566.jpg
ひと手間加えてラッピングしただけでオシャレになりますね♪





今回もたくさんお勉強して、たくさん知識を得ることができました♪
次回は残念ながら、抽選に漏れて不参加・・・
レッスンの5日ほど前に連絡きて、繰り上げ当選したそうですが
別予定を入れちゃったので残念ながら。。。ニョッキ、習いたかったぁ・・・

12月に期待したいですが、申込み忘れてた・・・
もぉー、ダメだ。1月がんばろ!!!!
e0086315_09050555.jpg
1口大のケーキも、クリスマスとかにイイですね♪やってみよ~っと♪

[PR]

by CECIL_nami | 2015-11-18 21:59 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室~The JAPAN 美味しい出汁教室~

懸賞 2015年 09月 25日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュ時間のための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
9月のお料理教室に先日参加してきました♪


今回は「The JAPAN 美味しい出汁教室ってことで
焼きおにぎり茶漬け・天ぷらの2品を習ってきました♪
e0086315_10184983.jpg
今回は和食の基本をお勉強します♪




今回もマサキは保育園ではなくパパとお留守番♪
お料理教室のときは、よほどのことがない限りパパが休んでくれるそう。
本当に本当にありがたいです(o^^o)


今回はお友達と参加!
車に乗せてってくれるということで迎えに来てくれたました(*^^*)
マサキにバイバーイ!って車に乗り込もうとしたら、
まちゃきも行くのーと半泣きで乗り込もうとしてきました(^◇^;)
マサキさん、パパが居てもママと離れるときは泣くんです。。。
パパもお手上げ状態の生粋のママっこ。ママ太郎。
ごめんね、マサキ。パパとお留守番してね(>人<;)
e0086315_10185090.jpg
見てるだけでお腹すいた・・・




今回も受付では名前を言わずとも名簿にチェックを入れてくださり
顔なじみのグループに入れてもらってワイワイやったり(*^^*)
お料理レッスン始まる前からおしゃべりなど盛り上がってしまいました♪




まずはレッスン前に、参加者の方々の無事の確認!
50年に1度(であってほしい)の災害に見舞われた栃木県。

宇都宮、真岡、鹿沼、小山、下野と栃木でも各方面から
たくさんの方々が集まってるんでね(>人<;)
みなさん、特に被害ないそーで断水とかもないみたい。
小山って結構被害が大きかった地域だったんだなぁ。。。


急遽、先生のご厚意で緊急時のごはんの炊き方のレクチャー!
耐熱のポリ袋2枚あれば簡単に炊けるそーなのです(゚o゚;;

耐熱のポリ袋1枚に、お米とお米と同量のお水を入れて
お米が動けるスペースを空けて上の方で口を縛るだけ。
作るときに計量カップとか無くてもなにかコップとかあれば、
それで同量ずつ計ればいいので楽チンですよね!
e0086315_10184249.jpg
こんなカンジでポリ袋に入れて口をしばります!




人数分のポリ袋ごはんを用意して、全部をさらに1袋にまとめて
沸騰したお鍋の中に強火で30分入れて放置して
30分後に取り出してお皿の上とかで10分放置して蒸らすだけ。
e0086315_10184254.jpg
こんなカンジで作ります!




これであっという間にポリ袋ご飯の完成なんです!!!
このご飯の最大の利点は、人数分袋を用意して作れば
出来たものをそれぞれに分配できるってこと。
袋に入ってるのでおにぎりも手を汚さず作れるし食べれるし
食べ残せば袋の口を結んで保管も出来るし!
アウトドアでも使える技ですね♪飯盒っていらないんだな!
e0086315_10184262.jpg
ちゃんとご飯になりました!スゴイ!!!





さてさて、肝心の出汁教室のレッスン!
まずは出汁取りから。
すでに水から昆布を入れてくださっていて準備されてました!
これを沸騰直前まで火にかけて、ふつふつしてきたら昆布を取り出し。

これに鰹節を加えてかるーく、一煮立ちさせてアク取りをして漉します!
沸騰させすぎると苦味が出たり、濁る原因にもなるので
沸騰したらすぐ弱火!このときの火加減だけは特に注意が必要です。
漉す際は、漉し器やザル+キッチンペーパーがGOODです!
これで、出汁取り完了!すっごくイイ香りの黄金色の出汁が取れました♪

e0086315_10230820.jpg
この出汁500mlに塩と薄口しょうゆを加えてひと煮立ちさせて
お茶漬けのだし汁が完成です♪簡単ですね♪


ちなみに、出汁取りに使った昆布や鰹節は捨てずに調理!
いつもは2番だし取って、その後はポイッとしちゃうのですが
この日は昆布は佃煮にしていただきました♪
e0086315_10230859.jpg
1口大にカットしていきます!



昆布は、堅めならそのまま、やわらかめが好きなら少し水で煮ておきます。
昆布にしょうゆ、みりんを同量と酒を半量加えて煮るだけで完成!簡単!
e0086315_10184234.jpg
水気が無くなるまで煮ていきます!



焼きおにぎりは、先にご飯に味付けをしちゃうんです
出汁で使った鰹節を少しと、醤油を入れて混ぜこみ、
いつもより少し固めにおむすびを握っていきます!
固めに握ることで、焼きおにぎりが崩れにくなります♪

焼きおにぎりは、魚焼きのグリルで焼き焼き!
魚焼きグリルで焼けることにビックリしちゃいましたが
上下から火が出るし、こんがり短時間で焼けますよね!
目からウロコでした!次からはうちも魚焼きのグリルで焼こう♪
e0086315_10184214.jpg
簡単にきれいに焼けました♪




おにぎりを焼いている間に天ぷらの調理!
まずは天ぷらのネタの下準備から!

まず、海老さん!
冷凍のブラックタイガーを使用したのですが、解凍法のお勉強。

片栗粉でもみ洗いするとか、いろいろ方法ありますが、
お急ぎの際は、塩水につけて解凍するといいそうです!
コップ1杯の水に塩小さじ1くらいの塩水で解凍しました♪

殻を1節分残して剥き、竹串や楊枝で背わたを取り除いたあと
尻尾をまっすぐに切り落として包丁の背で尻尾の黒い部分を
こそげ落としていくそう。尻尾の処理はした事なかったなぁ(^◇^;)
e0086315_10184348.jpg
海老をまっすぐにするために少し切り込みを入れて、
水気をペーパーでしっかり取っておきます。

天ぷらのポイントは、具材は全てしっかり水気を拭き取る事だそう!
カリッと美味しい天ぷらに仕上げる重要なポイントです♪



茄子はヘタのピラピラしてる部分をまっすぐに切りこみをいれて処理し
半分に切ってから、縦に包丁で切ってのれん風に。
付け根部分を指でひねって抑えると綺麗に広がってくれます!
茄子は水分とかを吸収しやすいので、あく抜きせずそのまま!


かき揚げは、冷蔵庫の残り野菜とかで十分との事。
今回は太めの千切りにした人参と3~4mmの串切りの玉ねぎ、
桜えびと少しの三つ葉を使ってかき揚げを作っていきます!!
他にもかぼちゃや舞茸も用意してくださっていて豪華な天ぷらです♪
e0086315_10184279.jpg
お野菜、新鮮なので余計に美味しいですよね♪



いよいよ揚げる作業!
まずは粉の準備。小麦粉は必ずふるっておかなきゃダメらしい。
小麦粉を泡だて器で混ぜるだけでもふるった事になるそう♪
ズボラなあたしにはピッタリの時短技だ(笑)
小麦粉は、ポリ袋に入れておきます!

冷やした冷水に卵を入れてしっかり泡立てておき、
その卵水250mlに小麦粉250を3回くらいに分けてさっくり混ぜます。

油はフライパンなど口が広い鍋に2~3cmほど入れて180℃に加熱!
鍋の口が広いと、野菜から出た水分が蒸発しやすいのでGOODらしい。


袋に入った小麦粉の中に、水気を拭き取った具材を入れて
うすーく小麦粉をつけて余分な粉をしっかりと落としてから
液にくぐして。余分な液を叩き落としてから油の中へ♪
衣が固まるまでは触らずにカラッと揚げていきます!
e0086315_10184235.jpg
全体的にうすーーーーく打ち粉をします!
e0086315_10184292.jpg
少ない油でも天ぷら出来るんですね♪



かき揚げは、小さなボウルの中に具材と小麦粉、液を絡め
フライ返しの上で薄く広げて、油の中へスライド。
これで形が綺麗なかき揚げが出来ます♪
e0086315_10184238.jpg
綺麗に作れる技ですね♪



天ぷらを揚げる際、エビは最後に揚げます。
油に匂いが移ってしまうからだそう。こういう気配りも大切ですね!
1分も揚げれば十分火が入るそう!揚げすぎると美味しくないしね。

天つゆは出汁1カップとみりん大4、醤油大4を一煮立ちさせるだけ!
最初に取った出汁が大活躍!簡単に作れますね♪
e0086315_10295258.jpg
奥にかき揚げを置いて盛り付けると美しく盛れます♪



焼きおにぎりお茶漬けは、おにぎりの上に細かく切った三つ葉をちらし、
最後に熱々に熱した出汁をかけて練り梅やワサビを添えて完成!
e0086315_10185029.jpg
食べる直前に、出汁をかけます!



天ぷらは、それぞれ各自で揚げてみました!
かき揚げが液が少なかったせいか、少しバラけちゃったけど
全体的にすっごくカリッと揚げることができました♪
自分でやるとやらないじゃ、身につき方が違いますよね!
そんなこんなで、無事完成です♪
e0086315_10185078.jpg
海老の切り込みが浅かったようで丸まってしまった(汗)




まずは熱々のお茶漬け!
すっごいイイ香りのお出汁で、塩の塩梅もちょうど良く
味付きの焼きおにぎりとの相性もGOOD♪
味付きの焼きおにぎりってきれいに仕上がるからイイですね♪
梅やワサビもイイ感じで美味しかったです!!!
飲み会での〆とか出すと喜ばれそう♪


天ぷらは、カリッとサクサク!
うちで揚げるとべシャっとしがちの天ぷらが、本当に美味しかった~!
天ぷらのコツ、しっかり学べたので自宅で実践したいです!
e0086315_10184973.jpg
昆布の佃煮も美味しかったです♪
手前にあるご飯は、ポリ袋ご飯!ふっくらしてて美味しかったです♪




お料理教室後はお友達の車で帰る予定でしたが、
ママんとこ行く〜という次男の希望もあり、お迎えに来てくれたのですが
道中でバッチリ寝てくれて夢心地の中、迎えに来てくれて
伊澤のジェラートをパパと仲良く食べて、自宅に戻りました!

自宅に帰り、ハッ!と目が覚めたときママが居て
ビックリしたらしくあわわわわ!ってなってたけど!笑
パパ&まさき、どうもありがとう♪


今回もたくさんお勉強して、たくさん知識を得ることができました♪
次回のハロウィンは定員32人のところ、応募が60人弱だったそう。
次回はスイーツなのと、1回開催だけだから大人気らしい。
そんなこんなですが無事当選し、来月も参加決定♪超楽しみです♪
また、来月もパパ&マサキよろしくお願いします♪
e0086315_10184947.jpg
来月も楽しみすぎる~~~~♪

[PR]

by CECIL_nami | 2015-09-25 10:36 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室~簡単!ピリッと!本格!中華!~

懸賞 2015年 09月 08日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュ時間のための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
第5回のお料理教室に先日参加してきました♪


今回は簡単!ピリッと!本格!中華!ってことで
麻婆豆腐、棒々鶏の2品を料理研究家 臼居先生に習ってきました♪
e0086315_10022838.jpg
本格的な中華のレッスンです♪




今回もパパが年休を取ってくれて子供達の面倒を見てくれました♪
月に1回は年休取って消費しないとね!と年休取ってくれるパパ(o^^o)
ママも遊んでおいで!と送り出してくれて本当に本当に感謝感謝です♪

家を出なければならない時間にマサキが愚図りだし慌てましたが、
お天気いいおかげでプールで誤魔化されてくれて助かりました!
とにもかくにも時間がギリギリだったので飛ばしてお教室へ!

開始2分前に到着!いやー、久しぶりに焦りました
今回も欠席者が数名いましたが多くの方が参加されていて大人気です!
e0086315_10020954.jpg
すでに腹ペコだった私です(笑)




この日はまず少し座学でお勉強!
中華料理って世界3大料理のひとつなのですが、大きく分けて4つ
(広東、四川、北京、上海)に分かれてるとかってゆーお話とか
麻婆豆腐の麻婆はアバタ顔のおばあさんって意味だとかお勉強。
どれも、大学で勉強したな~と思いながらお話を聞いてました!


ちなみに、世界3大料理って何かわかります???
フランス料理、中華料理、トルコ料理なのです!
トルコ料理って食べたことないし3大料理だって言われてもピンとこないですよね。
いつか味わってみたいお料理です♪
e0086315_10020943.jpg
最近の方は、メモらず写真撮るのね~って笑われました(笑)




まずは棒棒鶏(バンバンジー)から!
まずは鶏肉!この日はむね肉を使っていました!
肉の厚い部分に包丁で切り込みを入れて厚さが均等になるようにひらき、
鍋に3カップの水と薄切りの生姜、鶏肉を入れて1分加熱して沸騰させ
その後火を止めて、30分放置するだけでやわらかいお肉になるんだそう!
e0086315_10021067.jpg
やっぱ切った方が、火の通りが違いますよね!




その間に、野菜のカット!
まずはキュウリ。斜めに薄切りにしてから千切りにするタイプの切り方と
真四角に薄切りにしてから千切りにするタイプの切り方を2種類。

先生の観察によると、後者は高級中華料理店で出てくるバンバンジー
前者は大衆食堂のバンバンジーや冷やし中華なようです(笑)

真四角の薄切りは面倒で、ついつい私は斜めの千切りなのですが、
2つのキュウリを並べてみると、見た目的には後者の方が綺麗ですよね♪
斜め薄切りの千切りは角があるから、ツンツンしてて口当たりもね。
ってことで、今回は真四角に切る千切りで作っていきます♪
e0086315_10020989.jpg
奥の方がオシャレな感じがしますよね♪




トマトは半分に切ってから断面が綺麗なように半輪の薄切りに♪
クラゲは、熱湯でサッと湯通しして水で〆ていました。
クラゲはついつい味付けのクラゲを買っちゃいますが、
こんな風なクラゲも売ってるんですね~♪初体験でした!
水気をしっかり切ったら、食べやすい大きさにカットしておきます!
e0086315_10020959.jpg
ちょっと中華麺にも見えますよね!




そんなこんなで、鶏肉さんが出来上がり♪
30分放置しただけで簡単に蒸し鶏のような鶏肉ができました!
むね肉って火を通しすぎると固くなっちゃうんですけどね。
触った感じは、プニプニでジューシーそうでした♪
茹で汁は、旨味がたくさんなので味付けしてスープにします♪

そんな鶏肉を熱さに負けることなく、手で裂いていくのですが
先生は平然とむしっていくんですけどね、マジで熱いんです。
先生曰く、手の皮の厚みの違いらしいのですが、、、スゴイです。




バンバンジーのタレも合わせて作っておきます!
ついつい市販のタレを使いがちですが、手作りも簡単!

チーマー醤(日本だと練りごま)とピーナッツバター、砂糖や塩など
家にあるような材料で簡単に作れるんですよ~♪
ピーナッツバターはメーカーによって固さが違うので、
水の加減には注意が必要!青蓋のSKIPYはレシピの分量です!
(コストコのメガ量は消費が大変だったケド、こーやって使えばいいんですね♪)

手作りなら辛さ調整できるので、子供のいる家庭にはおススメ!
ネギ多目とか、甘さ強めとか加減が出来るしね~♪
できたバンバンジー&タレは冷蔵庫で冷やしておきます♪
e0086315_10022819.jpg
バンバンジーのタレは応用もきくそう♪美味しそうだし試してみよう♪




次は麻婆豆腐(マーボー豆腐)♪
生姜やニンニク、ネギなどの香味野菜をみじん切りにカットして
ひき肉や甜麺醤、豆板醤と一緒に炒めて肉みそを作ります。
この肉みそを多めに作っておけば、ナスやもやしなどと炒めたり、
ジャージャー麺や春巻きの具にアレンジできたりと重宝する保存食ですね♪

子どもがいる場合は、ここで豆板醤を入れずに作るんです。
肉みその段階では豆板醤なしで作っといて、豆腐を入れる際に
2つ作るのもイイかもね!大人はやっぱり辛いマーボー食べたいし♪
e0086315_10022881.jpg
みじん切りの場合、根をつけたままネギに切れ目を入れて
みじん切りをスタートするときに根を切り落とすとバラバラしなくてGOOD!




今回のマーボー豆腐では、レシピでは木綿でしたが、
きぬ豆腐と木綿豆腐で作るやり方をそれぞれデモしてくれました♪
e0086315_10020920.jpg
木綿豆腐はあらかじめ、さいの目に包丁でカット!




きぬは肉みそを作ってるフライパンに直接投入して、フライ返しでざく切り。
こんなアバウトな調理で大丈夫?って心配になるのですが
スープで煮たり、片栗粉でとろみをつけてたりする作業中に
いい具合に煮崩れてきてちょうどいい大きさになるんです♪
e0086315_10020950.jpg
ちょっと不安になるお豆腐の大きさですよね!(奥がきぬ)




片栗粉の入れ方も、奥に豆腐を追いやって手前側の汁の所でとろみを付け
それを全体で混ぜてとろみを付けるのが1番失敗しないやり方だそう。
片栗粉を入れてからよーく火を通すのが、後で戻らない秘訣です。
私、片栗粉のトロみ付けって苦手なのです。。。なかなかトロミがつかなくて。。。
e0086315_10020966.jpg
奥がきぬ、手前が木綿です♪




ここの調理で余った片栗粉を使って、もう1品!
鶏の茹で汁に塩を1つまみと、片栗粉でとろみをつけたスープの中に
溶き卵を回し入れてふわふわのたまごスープに変身です♪
長ネギの青い部分も無駄にせずスープに散らして、お手軽中華スープの完成♪
e0086315_10022860.jpg
片栗粉でとろみをつけてから卵をinするのがポイントです♪




あっという間に完成!ちょっとした中華のコースが出来ちゃいましたね♪
e0086315_10022716.jpg
先生のご厚意で、白いご飯を用意してくださりにこにこ頂きました♪
立派な中華のコースですね♪おいしそ~♪




まずは、バンバンジー♪
タレが少し緩かったですが、濃厚な味で美味しかったです♪
鶏肉が軟らかくてジューシーで胸肉じゃないみたいな仕上がりでした♪
クラゲも味なしのクラゲですが、タレが絡んでコリコリで美味しかった~!
すっごい量でしたが、ペロッと食べられちゃいました!
e0086315_10022866.jpg
濃厚たれが美味しくて、飲んでしまった(笑)




マーボー豆腐ですが、ピリッと辛くて美味しかった~♪
自宅だと子供たちの手前、あんまり辛くできなかったのですが
やっぱりマーボーは辛くないとマーボー豆腐ではないですね・・・
ごはんにかけて、かっ込みながら食べるスタイルも美味♪
麻婆豆腐のは、やっぱり白いご飯が1番ですね♪
e0086315_10022766.jpg
崩れたお豆腐がイイですね♪アタシ的にはきぬが好きです♪




残り汁で作ったとは思えない美味しい卵スープもGOOD♪
生姜の香りも感じる、優しいお味のスープでした♪


お昼からすっかり食べ過ぎちゃって、大満足♪
1200円と破格の値段のレッスン料!1回ランチに来たってくらいの値段で
本格的なお料理を習えるんだから、本当にイイレッスンですよね♪
e0086315_10022719.jpg
ガッツリ、頂きました♪美味しかったです♪




いそいそ帰宅すると、外で遊んでた子供達&パパ!
お天気が良かったこともあり、プールしたり、自転車乗ったり、パパは洗車したりと
楽しく過ごしていたみたい♪お留守番しててくれてありがとう♪

来月は、出汁教室♪天ぷらと焼きおにぎり茶漬けを習ってきます♪
また来月も、パパ&マサキよろしくお願いします♪
e0086315_10022715.jpg
アシスタントの方のカービング♪ホント、習ってみたいな♪

[PR]

by CECIL_nami | 2015-09-08 21:19 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室〜真夏のスパイシーレシピ

懸賞 2015年 08月 21日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュ時間のための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
第4回のお料理教室に先日参加してきました♪
(レポが大変遅くなりました・・・)


今回は「真夏のスパイシーレシピってことで
本格夏野菜カレー・タンドリーチキンの2品を
いつもお世話になっている料理研究家 臼居先生に習ってきました♪
e0086315_21560374.jpg
スパイシー苦手なのに参加してきました!笑



今回もマサキは保育園ではなくパパとお留守番♪
ゆーとも夏休み中ということもあり、またまたパパが年休取ってくれました(o^^o)
この日の午後に七五三の前撮りをしに行ったのです♪
その話はまた別途(*^^*)


この日も車で送ってくれて楽チン♪
インターパークでお買い物したり遊んで待ってるとのことでした(o^^o)


時間がギリギリだったので慌ててお教室へ!
今回は午前午後とレッスンのある回だったのですが、
どちらも満員御礼とのこと!大人気のお料理教室です(*^^*)
e0086315_22005569.jpg
カレーのいい香りが部屋中に漂っていて、すでに腹ペコ!笑





今回はタンドリーチキンをできるだけ漬け込みたいってことで
すぐにお料理のデモがスタートでした!!!



先生御用達の鶏屋さんの骨つきの鶏もも肉を下処理!
すごくピンク色が鮮やかで、おいしそーな鶏肉です!

この鶏肉に包丁でブスブスと切り込みを両面に入れていきます!
ブスブスやるのはフォークでも可なのですが、皮目に多めに入れるのがポイントでした!
e0086315_22072933.jpg
e0086315_22074390.jpg
しっかり切り込みを入れたほうが味が染み込みやすいです!



下味用の調味料や香辛料を混ぜ合わせて漬け込みます!
最低1時間以上、出来れば1晩以上ジップロックに入れて漬け込むとよりGOODらしい!

ちなみに、この下準備中に私、包丁で指をザックリ切りました(^◇^;)
よく切れる包丁だったのと、よそ見をしながら切ってたせいで
かなり深めにザックリ切ってしまい慌てました(>人<;)
同グループの方を始め、スタッフの方や先生にもご迷惑ご心配おかけして
申し訳ありませんでしたー(;_;)


漬け込んだあとは、オーブンの天板へ!
クッキングシートなどを引かずに、直にならべてオッケーなんだそう!
オーブンで焼く場合は漬けだれを肉にしっかりつけて皮を上にして焼くのですが、
フライパンの場合は焦げるので漬けダレを取り除いて皮を下にして焼いていきます!
e0086315_22162905.jpg
ヤバい、この時点で既に美味しそう(*^^*)



200度に予熱したオーブンで30分焼いたら出来上がり♪
簡単に出来るのに本格的なタンドリーチキンの完成です(*^^*)
e0086315_23020967.jpg
とっても美味しそうに焼けました♪




次は新鮮なお野菜をふんだんに使った夏野菜カレー!
相変わらず道の駅の野菜は大きくて立派なものですね!
e0086315_22174057.jpg
茄子、パプリカ、ズッキーニ、ピーマン!どれも美味しそう(o^^o)



野菜は大体みんな同じ大きさになるように2㎝角くらいにカットしていきます(o^^o)
ニンニクと生姜はすりおろすのですが、ショウガって皮は剥かなくていいそう!
んで、すりおろす際は根の向きが凄く重要!!!

ショウガってすりおろしてると、根がモサモサってなることないですか?
アレって根に沿ってすりおろしてるからあーなるんです(^◇^;)
なので、根にさからってすりおろせば綺麗にすりおろせるそーです(*^^*)



まずは鍋にオリーブオイルとニンニク、ショウガを入れて香りを出してから
クミンシードを入れて香りを立たせていきます!

その後に、火の通りづらい野菜をイン!
玉ねぎやナス、ズッキーニを入れて油となじませていき、
野菜が透明になってきたら、残りの野菜のパプリカやピーマンを加えます!
e0086315_22275338.jpg
すごい量の野菜ですね(^◇^;)



野菜に火が通ったら、カレー粉を加え、トマトの水煮缶と水、固形スープの素、
塩と胡椒を加えて蓋をして15分ほど煮込んでいきます♪
が、塩はここで入れなくてもいいかも!
出来上がりが意外としょっぱかったので(>人<;)
e0086315_22321070.jpg
左が煮込み始め、右が15分煮込んだものです♪



今回のカレーは市販のルーを使わずに作るカレー♪
なので、座学ではいろんな香辛料の勉強をしました!
ともともスパイシーが苦手な私には出番のない香辛料たち。
市販のルーではなく、カレー粉で作るカレーは本当勉強になりました♪
e0086315_22335246.jpg
今度、カレー粉は買ってみよう(*^^*)



蓋を取って5分ほど煮込みます♪
水分を飛ばしていくと野菜でトロミがついてくるからビックリです(*^^*)
ちなみに、トロミが弱いなーと思ったら市販のカレールーを1個入れるといいそう!


このカレーに合わせるご飯は、ターメリックライス♪
先生たちが炊いといてくださったのですが、すごーく綺麗な色といい香り♪
炊飯器で簡単に作れるのでオススメとのことでした(o^^o)
e0086315_22580888.jpg
鮮やかな黄色ですよね♪



今回は盛り付けのセンスがとても大事でした!
というのも、盛り付け1つで見栄えがすっごく変わるんです!


ご飯を俵型にまとめて、スライスしたミニトマトとバジルを交互に乗せてみたり
ポーチドエッグを乗せてみたりと、無限大の盛り付け!
e0086315_22590837.jpg
e0086315_22592238.jpg
見た目が華やかで、すっごくお洒落なカレーです♪



カボチャや茄子の素揚げ、インゲンなどは先生たちが用意してくださっていて
各自思い思いに盛り付けていきました♪こーゆーの苦手です!笑
いよいよ試食スタートです♪
e0086315_22510924.jpg
盛り付けのセンスはイマイチですが、完成しました♪




カレーはかなりスパイシーで、辛いのが苦手な私は悶絶級。
でも、野菜の甘みも感じられる美味しいカレーでした♪
トマトの水煮缶で野菜の角切りを煮込んでるので、ラタトゥイユのカレー味に近いかも!
ザ!夏野菜!ってゆーカレーで、水ガブ飲みですが完食でした♪

辛さを抑えるには、カレー粉の量を減らすと良いとの事♪
子供たち&私用は、もう少しカレー粉を減らして作ってみよう(o^^o)



タンドリーチキンも、たった1時間しか漬け込んでないのに
中までしっかり味が染み込んでいました!
スパイシーだったので、これもカレー粉の量の調整が必要ですが
骨つき肉以外にも、もも肉や胸肉で作ると食べやすくていいかも(*^^*)
e0086315_23131998.jpg
ワンプレートでオシャレに盛り付けると、レストランみたいですね♪




今回も楽しくお勉強できて楽しかったです♪
2品とも自宅で作らないメニューだったので、学べてよかったです(o^^o)
辛さを調整して子供たちが食べやすいよう、アレンジしないとね!
パパと子供たちのおかげで、今回も楽しくリフレできました(*^^*)
いつもいつもありがとう♪

[PR]

by CECIL_nami | 2015-08-21 21:50 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室~大人の絶品スパニッシュ~

懸賞 2015年 06月 25日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュ時間のための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
第2回のお料理教室に先日参加してきました♪
(レポが大変遅くなりました・・・)


今回は「大人の絶品スパニッシュってことで
コカ(スペイン風ピザ)・ガスパチョ・アヒージョの計3品を
いつもお世話になっている料理研究家 臼居先生に習ってきました♪
e0086315_17251629.jpg
大人の絶品スパニッシュです♪




今回はマサキは保育園ではなくパパとお留守番♪
保育園、イベントで預けられなかったんです・・・
先月もマサキのイベントでお料理教室に行けなかったからと
パパが年休を取ってくれてルンルン参加させてもらいました♪

インターパークで遊んで待ってるとのことで、
しもつけまでは車で送ってもらっちゃって楽ちんでした♪

受付では、名前を言わずとも名簿にチェックを入れてくださり
先月お休みで残念!と言われて、すっかり顔なじみで顔パス(笑)
先生にも先月いらっしゃらなかったわね~なんて言われちゃいました(汗)
e0086315_17250290.jpg
美味しそうなお料理の写真で、空腹感増しました(笑)




まずは座学で少しお勉強。
アンチョビやオイルサーディン、生ハムのお勉強をしました!
非加熱がアンチョビ、加熱がオイルサーディンなんですね!
なかなか使わない食材なので、触れるいいきっかけになります♪
e0086315_17250240.jpg
なかなかアンチョビとか使わないし・・・





まずは、コカの生地からお料理スタート♪

あんまりガツガツとこねずに生地をまとめていくのがポイント。
最初はベタベタしてますが、まとまってくるとベタつきがなくなるそーです♪
e0086315_17250813.jpg
あんまり力を入れずにまとめていきます!



出来た生地はラップしたボールの中で10分ほど休ませます。
右が10分寝かせたもので、左がまとめた直後です。
e0086315_17250872.jpg
たった10分ですが、こんなに膨らむんですね(o^^o)




生地を休ませてる間に、コカに乗せる具材の準備♪
相変わらず道の駅の野菜は大きくて立派なものですね!
パプリカとか色艶よくて大きくて惚れ惚れ(*^^*)

切れない包丁で皮側から切るとパプリカが潰れてしまったりするので
種側から包丁を入れて切るのがいいそう!薄切りにします♪
あんま薄切りだと焼いた時カピカピになるので5mmくらいかな?
玉ねぎの薄切りや適度な長さに切ったアスパラ、オイルサーディンなどを準備!

コカの具に決まりはなく、お好みの野菜などをのせていいので、
ナスやアボカド、サラミ、チョリソーなんかもイイですよね♪
e0086315_17250204.jpg
こんなカンジで生地の上に乗せます。




コカは楕円型の形にするのが一般的だそう。
フツーのピザと大きく違うのはチーズを使わないってこと。
オリーブオイルを回しかけて焼くんです♪

スペインのピザ【コカ】、胃もたれしなさそうでイイですよね♪
フォカッチャに野菜をのせて食べてる感じかな??


膨らんだ生地を8等分にして、楕円型に。
それを鉄板の上にそのまま並べて野菜でデコレーション♪
玉ねぎをしいてから、赤&黄色のパプリカにアスパラのグリーン、
オイルサーディンとブラックオリーブを盛りつけて
オリーブオイルをスプーン1杯くらい回しかけてオーブンへ!
チーズを乗せないので、オーブンの天板に直接置いて焼きます♪
時間は10分ほど!あっという間に出来るのが良いですね(o^^o)
e0086315_17250870.jpg
具はお好みで♪決まりはないので色々綺麗に作ります♪(先生作)
e0086315_17250844.jpg
これ、自分たちの班で作ったものです♪(右上があたしのです)





次はキノコのアヒージョ♪
オリーブオイルなどで煮込むように作るアヒージョ♪ママの大好物♪

今回はシイタケやエリンギ、マッシュルームを入れて作ります。
キノコは縮むので大きめにカットしていきます!
エリンギは輪切りにすると美味しくないので、縦方向に4~6等分!
マッシュルームは小ぶりならそのままイン♪
タコやエビなどの魚介もおススメ!具はなんでもいいんです♪
e0086315_17250815.jpg
大きめにザクザクと♪



オリーブオイルを鍋に入れて、ニンニクと赤とうがらし、白ワインを入れます!
辛いのが苦手なら赤とうがらしはそのままイン!辛くするなら切ってイン!
火にかけてオイルに香りがうつったらキノコを入れてクタッとするまで煮ます!
e0086315_17250860.jpg
e0086315_17250814.jpg
こんなカンジで作ります♪




今回はオリーブオイルを使いましたが、最近流行のグレープシードオイルもOK♪

このアヒージョ、コカにのせてもGood!
2回目に焼くコカにはキノコのアヒージョをオンしてみました♪





最後はガスパチョ!
これは師範台で先生がまとめて作ってくれました♪
ガスパチョ=冷たいトマトと野菜のスープです。

トマトに玉ねぎやキュウリ、パプリカ、セロリなどの野菜と
オリーブオイル、酢を加えてミキサーでギュイーンと作るお料理。
すぐに食べるなら氷を入れてミキサーで攪拌すると冷えるのでGood♪
こんなにオリーブオイル入れちゃうの?ってくらい入れて作ります。
e0086315_17251699.jpg
赤く仕上げるために、トマトと赤パプリカ多めです!



酢はワインビネガーがベストですが、リンゴ酢とかでもOK!
たぶん、米酢とかでもイケるんじゃね?合わないかな?(汗)
e0086315_17251625.jpg
作ってる最中はあんまり美味しそうに見えないですね(汗)



これ、冷蔵庫で1週間ほど保存OK!2~3日置くと味が馴染むそう。
パスタや素麺のつけソースとしてもイイってことで
今回は素麺を用意してくださり、試食スタートです♪
e0086315_17251638.jpg
完成しました♪




今回も先生は素敵な飲み物を用意してくださっていました♪
最近【デトックスウォーター】流行ってますよね♪
この容器がやっぱり素敵だし欲しいなぁ・・・
ボーナス出たらおねだりしてみようかな?(笑)
e0086315_17251683.jpg
レモンとミントのお水です♪




まずは、コカから試食♪
コカはオーブンの都合上、2回に分けて焼きました!
e0086315_17251615.jpg
1回目♪
e0086315_17251622.jpg
2回目(右下があたしのです!)



最初は12分ほど焼いたもの!2回目は15分ほど焼いたもの!
個人的には2回目のしっかり焼いたほうが美味しかったです(*^^*)
e0086315_17250292.jpg
生ハムものせていただきます♪贅沢なピザですね♪



チーズが無いせいか、軽くて野菜の甘みが感じられるピザでした♪
上に乗せる具を変えたら、子供達絶対に喜ぶ!!!
アヒージョのコカも最高♪ホントに美味しかったです♪
これ、ワインやシャンパンが飲みたくなるピザですね♪
e0086315_17250264.jpg
アヒージョのコカも美味しかったです♪



アヒージョも、キノコがイイですね♪
大きすぎると思ったキノコのサイズもいい具合♪
けっこう簡単なので、わざわざコストコで
アヒージョ買わなくてもいいですね♪

この残ったオリーブオイルをパンにつけて食べたい!!!
ちなみに、素麺につけて食べたら美味しかったです♪
かなり油っぽいのでつけすぎ厳禁だけどね。
e0086315_17250278.jpg
キノコだけよりは魚介もあった方がいいかな?



ガスパチョも美味しかったです♪
キュウリ入れて青臭くないかな~?なんて思ったのですが
思っていたよりは気にならず♪ザ!野菜ってゆースープです♪
素麺に絡めて食べたのも美味しかったです♪
が、パパも子供たちもたぶんこれダメな味だな(汗)
e0086315_17250263.jpg
パセリのみじん切りをオン!セロリの葉っぱとかでもいいかな?



今回もためになるお料理満載で楽しくお勉強できました♪
アレンジしたりして、わが家の定番料理にしたいな~♪
コカとアヒージョは即レパートリーにインですね♪
e0086315_17250261.jpg
具や、具の盛り付けの仕方で色々できますね♪



お料理教室後はお迎えに来てくれたマサとパパとジェラート♪
みんなで美味しく食べて大満足なリフレッシュ時間になりました♪
パパ&まさき、どうもありがとう♪また次回も参加したいな!

[PR]

by CECIL_nami | 2015-06-25 22:40 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室~LAセレブの朝食レシピ

懸賞 2015年 05月 07日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュのための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪

2015年度も月1回のお料理教室の開催が決定!
今年度も引き続き、料理研究家 臼居芳美先生が講師!
事前に年間スケジュールを見たのですが、
どの回のメニューも気になるものばかりでぜひ行きたいです♪



そんな記念すべき第1回のお料理教室に先日参加してきました♪

今回はLAセレブの朝食レシピってことで
エッグスラット・ポップオーバー・にんじんサラダを習ってきました♪
e0086315_12590150.jpg
オシャレ~なお料理です♪



マサキはいつも通り保育園へ。
実はマサキが大好きな先生が今月末で退職されることになってしまい、
この日が先生にお願いする最後の一時保育に。。。

この日も事前に保育園に行くんだよと話してから連れて行きました♪
保育園行く!センセー遊ぶ♪お外で遊ぶーと意気揚々!
保育園に着くと、勝手に降りて玄関までズンズン進むマサキ。

ママは中に入らず、荷物などを預けてそのままバイバイしたら
だめぇ~~~~エーンって泣きだしたマサキさん。
先生がすかさず抱っこしてくれてバイバイしてくれたのですが
母さんが車に乗り込む頃には泣き止んでました(汗)

先生との最後の保育時間、いっぱい楽しんでもらって
新しい先生とも少し慣れてくれたらいいな~♪





お料理教室は相変わらず大盛況♪
今回のお料理教室から午前・午後と2部制になったりもしてたのですが
午前もそこそこメンバーが集まっていました♪

先生やスタッフさん、生徒さん達とはすっかり仲良しになったおかげで
始まる前からいろんなところでおしゃべりしたり、情報交換したり。
グループも自然と顔なじみのメンバーが集まったりしちゃいます♪



今日のメニュー、セレブとは無縁な私には未知なものがいっぱい!
e0086315_12590108.jpg
レシピを見てもイマイチ、ピンとこない(汗)




まずは、ポップオーバーから作ります♪
ポップオーバーってのはデニッシュの一種らしいのです。
シュークリームの皮みたいなパンで、卵の力だけで膨らませるんです!
ちまたでは、パンケーキブームの次にブームがやってくると言われるほど
大人気らしいのですが、流行に疎く今回初めて知ったお料理です。


小麦粉を入れたボウルの中に、卵と牛乳、油を混ぜ合わせたものを
少しずつ加えていって混ぜ合わせます♪
小麦粉の中央を少しくぼませて液を流し込んでいくと混ざりやすいです♪
できた生地は30分ほど寝かせてから、型の中へ。

ポップオーバー専用の型もあるよーですが、かなり高額だったりするので
マフィン型やプリン型などを利用します♪シリコンとかでもオッケーだそう(o^^o)
e0086315_12590828.jpg
手前がポップオーバー型、奥がマフィン型です!
(先生がご自宅で焼いてきてくださったポップオーバーです♪)



まずは200℃のオーブンで20分!その後温度を150℃に下げて15分!
下段でキツネ色になるまで焼くのですが、焼きあがるまでオーブンは開けちゃダメ!
せっかく膨らんだものがしぼんじゃうのです(>人<;)
卵の力だけで膨らませるってすごいですよね(o^^o)
e0086315_12590824.jpg
紙型だとうまく上方向に膨らまなかった・・・
e0086315_12590126.jpg
中が空洞に、うまく焼けてます♪




次はにんじんとオレンジのサラダ♪
にんじんは千切りにするのですが、スライサーがオススメ!
あっという間に千切りができるみたいです(o^^o)
まぁ、不器用な私はスライサーで指を切りそうなので使えませんが(^◇^;)

って事で、にんじんは包丁で千切りにして、玉ねぎは薄切り、
オレンジは皮をむいて1口大、薄くスライスしていきました(o^^o)

フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れて香りを移し、
にんじんと玉ねぎをサッと30秒ほど炒めていって
ワインビネガーと塩、胡椒で味付けして、火からおろしてオレンジ足して出来上がり!
あっという間にできるサラダでビックリ!!!

ワインビネガーがなければ、普通のお酢で代用可能だそう(*^^*)
胡椒は粒の粗挽き胡椒で、少し多めにかけるのがオススメとのことでした(*^^*)
これ、炒めずに電子レンジで作ることもできるらしい♪本当にお手軽(*^^*)
e0086315_12590866.jpg
人参サラダだけの写真がなかった・・・(汗)




ちなみに、オレンジの皮で作るマーマレードのコツも教えてもらいました♪
皮を千切りにして、5~6分茹でる作業を3回繰り返して皮の苦みを取り
よく絞ってから重さを量って同量から80%の砂糖で煮るそう。

アタシが作るマーマレードは苦くてダメダメなのですが
3回とか茹でこぼさないとダメなんですね・・・
次からはこのレシピで美味しいジャムを作りたいな♪





最後はエッグスラット♪

じゃがいもを一口大にカットして茹でてマッシャーでつぶし、
牛乳を少しずつ分けて加え、バターを入れマッシュポテトを作ります!
e0086315_12590124.jpg
ゴムべらでもつぶせるけど、マッシャ-の方がラクですね!



味付けは塩コショウやナツメグなどのスパイスをイン!
ハーブソルトやクレイジーソルト、その他いろんなスパイスを入れてもGOOD♪
スパイスやこしょう多めの方が美味しいとの事でした♪


耐熱の瓶にマッシュポテトを入れて、その上に卵を落として蓋をします。
蓋がない場合はアルミホイルをかぶせて蓋にします!
これを瓶が半分以上浸かるような鍋に湯を張って10分ほど湯せん!
中の卵がイイカンジに固まるまでコトコトと中火位で。
e0086315_12590887.jpg
メイソンジャーとかオシャレですよね!
高くて買えないから、「ダイソー(100均)ジャー」ですな(笑)




なかなかうまく火が入らなかったので苦戦しましたが
最後にチャイブというハーブを飾ってなんとか完成です♪
(ハーブはパセリやイタリアンパセリ、チャイブがおススメなんだって!)
e0086315_12590155.jpg
盛り付けやテーブルコーデ素敵ですよね♪お勉強になります!!!





今回、先生がオシャレ~な飲み物を準備してくださっていました♪
水出しの紅茶に、たくさんのフルーツの入った見た目がきれいすぎる紅茶♪
イチゴやリンゴ、レモンにオレンジとフルーツ盛りだくさんです♪
e0086315_12590168.jpg
まず、この入れ物が素敵すぎるでしょ???ホント、セレブの朝食みたい♥
ちなみに、この入れ物は5000円前後で購入できるらしい。
ちなみにネットで調べたら、最安で3564円!誰か、アタシに買って♥(笑)
e0086315_12590152.jpg
オシャレすぎる♪インテリアにもイイかな?欲しい・・・





今回のアシスタントの方は、以前もお見えになってた象の家の奥様♪
今回も素敵なカービングの作品を作ってきておられました♪
いやー、何回見ても素晴らしいですね♥不器用だけどやってみたいな~♪
バラだけでも作れるようになったらカッコよくない?♪
e0086315_12590156.jpg
アタシがカービングやったら指が何本か無くなるかな?(汗)




さて、お待ちかねの試食タイム♪
e0086315_12590851.jpg
なんとか完成しました♪



エッグスラットは卵がトローンとして、中のマッシュポテトと
絶妙に絡み合って、ハーブソルトもいいアクセントで美味しかったです♪
コストコのマッシュポテト使ったら簡単に出来ますね♪


熱々のポップオーバーは、きれいに膨らんで中が空洞になってました♪
パリパリとした食感で、シュークリーム生地の甘くないヤツってカンジ。
この空洞にエッグスラットを入れて食べたのですが最高でした♪


人参サラダもオレンジがアクセントになっていて、大好きな味付け♪
ワインビネガーなのでサッパリしてて、いくらでも食べれちゃう♪
これ、サンドイッチとかに挟んで食べたら絶対美味しい!!!
ワインビネガーもイイけど、バルサミコ酢も合いそうです♪


LAセレブに1歩近づけたかな???(笑)
今回も本当に美味しくて、新しい味を知ることができました♪
楽しいお料理教室で幸せな時間を過ごせました♪
e0086315_12590843.jpg
オシャレなブレックファーストですね♪
ボリューミーなので、ブランチがイイかも♪





楽しい時間のあとは、マサキサンをお迎えに♪
母さんの車を早々に見つけたマサキは、「ママ来た♥」とにっこり笑顔!

この日は先生がバタバタで色んな先生や主任先生に
マサキの面倒を見てもらっていたらしいのですが
誰にでもニコニコしながらいい子で遊んだりご飯食べたりしたそう♪
保育園もすっかり慣れっこで、楽しそうに過ごしてくれて嬉しいです♪
e0086315_12590898.jpg
次回は予定があるため、泣く泣くお料理教室不参加・・・
ハワイアンのレシピ、学びたかったなぁ・・・ロコモコ・・・

6月のお料理教室はぜひとも参加したいです♪

[PR]

by CECIL_nami | 2015-05-07 13:13 | 料理・ご飯 | Comments(0)

お料理教室~家族で楽しむヘルシーメニュー

懸賞 2015年 04月 23日 懸賞

毎月恒例行事、ママのリフレッシュのための
「道の駅しもつけ食のオープンスクール」のお料理教室♪
第11回のお料理教室に先日参加してきました♪
(今回もレポが大変遅くなりました・・・)


今回は「家族で楽しむヘルシーメニューってことで
スモークサーモンとクレソンのちらし寿司・揚げないとんかつ・つぶつぶゼリー
の計3品を料理研究家 臼居芳美先生に習ってきました♪
e0086315_11005371.jpg
美味しそうでしょ?美味しかったです♪




今回もマサキはいつもの保育園へ♪
この日は初めてお家を出る前から保育園に行くよ!と伝えていました。
うん!行く!センセー遊ぶ♥と意気揚々と車に乗り込んで
到着後はニコニコ降りていってお部屋へイン!

お!今日は泣かずにバイバイできるか?と思ったのですが
いざバイバイ~って離れていくと、足にギュッとしがみ付くマサキ。
先生に抱っこされるも不安顔でママを見つめ、退室するとギャン泣き・・・
ごめんね~と言いながら車でいそいそ出発した私でした。



この日のお料理教室も満員御礼の大人気講座♪
この日は先生のお姉さまがアシスタントでした♪超似てました!!!
今回はお友達は不参加!
だけど、これだけ毎回参加してると顔なじみがいっぱいで
再会を喜んだりしながらおしゃべりしたりして交流が楽しいです♪
e0086315_11014435.jpg
お料理友達ができてうれしいです♪



師範台の白板には、お料理の参考になるってことで
大さじ1のグラム数が書いてありました!計量の手間を省けるからね♪
大さじ1で各調味料、量が全然違いますよね。。。
e0086315_11014462.jpg
大学で勉強したとはいえ、忘れてる値もあったり。。。



クレソンとサーモンのちらし寿司から調理スタート♪

まずは酢飯作りから♪
寿司酢を作っておいて、全面まんべんなく濡らした飯台を用意してごはんを入れ、
用意しておいた寿司酢を回しかけるのですが、ここがポイント!
このとき、ご飯はすぐに混ぜないんです!

炊きたてのご飯の熱で、寿司酢をごはんになじませるために
そのまま30秒ほど待ってから、しゃもじで切るようにして混ぜていきました♪
うちわを使って冷ますためにあおがなくても特に大丈夫らしい(o^^o)

酢飯が暖かいうちに、クレソンをちぎってごはんに混ぜてしんなりと♪
クレソンの量が膨大で、こんなに入れるの???と驚いたのですが
しんなりしちゃえばかなりカサが減りました!!!
e0086315_11014491.jpg
焦るほどのクレソンの量。。。



スモークサーモンは食べやすい大きさに切って加えます!
スモークサーモンではなく生サーモンの場合は、塩をして30分ほど置いてから
酢飯に混ぜ込むと美味しいとのことでした(*^^*)

ゴマはキッチンペーパーの上でザクザクと切って香りを立てます(*^^*)
ゴマは擦ると香りがすごくいいですよねー♪なので今回は切って加えます♪
キッチンペーパーの上で切ってもペーパーは切れないんですね(^◇^;)
e0086315_11014466.jpg
こんなカンジで切っていきます!



これでちらし寿司は完成♪あっという間に完成でした♪
e0086315_11140071.jpg
サーモンのピンクとクレソンの緑がすごくきれいですよね♪





次は、揚げないトンカツ♪
オリーブオイルでパン粉を炒めて色をつけておきます♪
これが揚げてないのにトンカツに見えるポイントですね!!!

弱火でじっくり火を通して色をつけていきます♪
焦がしたら台無しになっちゃうので、火加減や炒める作業は慎重に。
色がついてくると一気に茶色くなりました♪
e0086315_11014406.jpg
香ばしい香りがしていました♪



これを冷ましてる間にとんかつ作り♪
ヘルシーにって事で、今回は千切りのきゃべつを包んでいきます♪
きゃべつは塩をして少ししんなりさせてから、2〜3枚ほど重ねたロースのお肉の上に
のせて、くるくるっと巻いていき、
サイドもお肉を被せながら巻きつけていきます!
イメージは春巻きを包んでるようなカンジかな????
e0086315_11014444.jpg
e0086315_11005251.jpg
e0086315_11005274.jpg
e0086315_11005242.jpg
こんなカンジで巻いていきます♪



小麦粉ととき卵をつけて、色のついたパン粉をまぶしてオーブンへ♪
220度で20分ほど焼いて完成です♪これもお手軽にできるメニューですね♪
e0086315_11005386.jpg
グリーンやレモンを添えて盛り付けると綺麗ですね♪





最後はつぶつぶゼリー♪今回はグレープフルーツで作ります♪
柑橘系のフルーツならなんでもオッケーとのことでした♪

房から実を取り出して、水と砂糖と一緒に鍋にin♪
煮ていくと、勝手にバラバラと崩れていってくれてつぶつぶになりました♪
つぶつぶになったらリキュールとふやかしたゼラチンを加えて溶かして
器やバッドなどに入れて冷蔵庫で最低1時間固めておきます♪
e0086315_11005266.jpg



今回は固める時間がないので、事前に先生が作ってきてくださってました♪
今回はこのゼリーをフォークでひっかきながら崩して、これをグラスに盛り付け♪
バニラアイスとか添えてもイイそうです♪うーん、簡単なのに超オシャレ♥
いやー、これも持ち寄りランチとかで喜ばれそう^_^
e0086315_11005303.jpg
オシャレな一品の出来上がり♪





今回は簡単なメニューで時間的にもゆっくり調理できて
うちの班は皆様手際も良くてあっという間に完成でした(*^^*)
e0086315_11005397.jpg
じゃーん!完成です♪




さっそく、試食タイム♪
クレソンは、こんなに入れたら青臭いんじゃ。。。と思っていたのですが
新芽の柔らかいクレソンがしんなりとご飯と混ざり合っていて
意外や意外、スモークサーモンの塩味とマッチしてて美味でした(o^^o)
ゴマの香りもいいですねー♪オシャレなお寿司でした♪


揚げないトンカツですが、とにかく見た目が綺麗♪
キャベツのグリーンが綺麗ですよね(o^^o)

揚げてないのにトンカツっぽいし、サクサクジューシー♪
ボリュームもあって、ダイエット中はもちろん嬉しいし
中に巻く具をアレンジできたりするので応用も簡単♪
先生オススメは、人参とアスパラガスとのこと(*^^*)
人参とアスパラガスは絶対美味しいですよね(o^^o)
トンカツ好きの子供たちなので、レパートリーに即追加だなー♪



大量のちらし寿司とトンカツでお腹いっぱいでしたが
つぶつぶゼリーもニコニコ試食♪

さっぱりとしたゼリーで、甘さと酸味が良い感じ(*^^*)
つぶつぶした食感もいいですねー♪柑橘の香りもリキュールもイイカンジ♪
オシャレなグラスによそってミントを添えたりしたらレストランっぽいですね♪
あっという間にできるのでびっくりしちゃいました♪
e0086315_11005370.jpg
今回もどれも凄く美味しいメニューばかりで大満足でした♪





幼稚園で予定があったため、道の駅で買い物等ができずダッシュで帰宅でしたが
こーゆーリフレッシュの時間、本当に嬉しい時間です(o^^o)


急いでお迎えに行ったマサキはまさかの爆睡中(^◇^;)
朝こそ泣いたものの、母さんの車が見えなくなった瞬間に泣き止んで
室内のおもちゃや、外のアスレチック、公園などで楽しく過ごしたそう(*^^*)
e0086315_11014451.jpg
わーお!寝てる!!!




ママから離れること、保育園で過ごすことに格段に慣れてきてて、
月1回でも本人なりに受け入れてくれてることに
驚きと感謝でいっぱいです(*^^*)
e0086315_11014481.jpg
寝てておやつ食べれず。母さんが美味しく頂きました(笑)




ベビーベッドのなかでスヤスヤ寝てる姿はほぼ見たことがなくて
なんだか可愛くてキュンキュンしてしまった親バカな私(^◇^;)
ママが居ない中で頑張っているからつかれるんだろーなぁ・・・
e0086315_11175244.jpg
ママと先生がしゃべってても全然起きず、超爆睡でした。



こーやって少しの時間預けることで、心にゆとりができて
怒る回数やイライラする回数が格段に減るので、有難いです♪
また来月もお料理教室に行くので、マサキまた託児よろしくね(*^^*)
e0086315_11212035.jpg
よくがんばりました◎

[PR]

by CECIL_nami | 2015-04-23 11:23 | 料理・ご飯 | Comments(0)